満腹感を保って美ボディを手に入れよう!

久喜で筋肉をつけて体を引き締める

女性専門パーソナルトレーニング

長江パーソナルトレーニングジム埼玉久喜

ストレスフリー食育栄養コンサルタントの成田です。

 

こんにちは!

ダイエット中の「空腹感」とっても辛いですよね。

空腹感に耐えられず、我慢しすぎて

イライラして余計に食べてしまうことありますよね?

でも、満腹感をキープして辛い空腹感も撃退していきましょう!

 

満腹感を感じるのは胃袋がいっぱいになったからといって

満腹感を感じるわけではありません。

 

食べる→胃や腸に流れ込む→消化される→栄養が体に吸収される

このサイクルの中で満腹中枢を刺激すホルモンが放出されるため

満腹感を認識します。

そしてこれは15~20分くらいかかるため

早食いの人は食べ過ぎになってしまうのです。

 

<満腹感を左右する要因>

 

①エネルギー密度

食物1g当たりのエネルギーのこと。

これが低いとカロリーの過剰摂取を抑えられます。

 

②食べる速さ

満腹感が脳に伝わるまでに15~20分かかるので

食べるスピードが速すぎると

食べすぐるので満腹であることに気づきにくいです。

 

③食物繊維の含有量

食物繊維が多いと消化に時間がかかり

胃が空っぽになるまで時間がかかります。

それと同時に満腹中枢を刺激するホルモンも放出されます。

 

これらをうまく利用して上手にお食事をしましょう♪

 

次回は腹持ちの良い食べ物について紹介したいと思います。

 

このブログ記事がお役に立ったら「いいね」

お願いします♪

コメントもお待ちしております^_^

↓↓↓

 

 

ネットから体験予約

LINEから体験予約

電話:048-077-3429

メール:info@nagae.fit

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。