痩せやすい夜の習慣を身に付けよう!

久喜で筋肉をつけて体を引き締める

女性専門パーソナルトレーニング

長江パーソナルトレーニングジム埼玉久喜

ストレスフリー食育栄養コンサルタントの成田です。

 

こんにちは!

睡眠の質をよくすると痩せやすくなると聞いたことありませんか?

睡眠の質を上げるとホルモン分泌を正常化させてくれるため

ダイエットやお肌にも必要なホルモンが分泌されやすくなるのです。

そのためにしっかりと睡眠の質を上げる夜の良い習慣を手に入れましょう!

 

・寝る30~1時間前にしっかりと入浴しよう!

睡眠の質を上げるためには体温が重要になってきます。

身体の深部体温は昼間高くなり、夜になると自然と低くなります。

入浴することで自然と深部体温を上げると

眠りにつく前に体温が下がりやすくなります。

深部体温が低い状態だと睡眠の質が上がり寝つきが良くなるのです。

 

 

・入浴後にリンパ節をほぐそう!

入浴後は血行もよくなり老廃物も流れやすい状態になっています。

老廃物をろ過し外に排出させる働きのあるリンパ節をほぐしてあげることで

1日の溜まった老廃物をしっかりと流して次の日に持ち込まないようにしましょう!

老廃物が溜まってしまう状態が続くとセルライトができやすくなり

痩せにくい脂肪がつく原因となりますのでしっかりとマッサージなどで

老廃物を流しましょう!

 

 

・寝る3~4時間前はなるべく食べないようにしましょう!

就寝前の3~4時間は何も食べず胃を殻にして寝ると

成長ホルモンが分泌されやすくなります。

成長ホルモンには

◎代謝促進作用

◎アンチエイジング

◎脂肪分解作用

◎骨や筋肉を作るなど。

つまり寝ている間に脂肪を分解して燃焼されやすい状態にしてくれるのです。

 

・寝る前に神経を落ち着かせる飲み物を飲む

牛乳などに含まれるトリプトファンはストレスを軽くしてくれ

安眠効果のあるセロトニンや睡眠導入を促してくれる

メラトニンの元となるのです。

睡眠前に摂り入れるとホルモン分泌を促してくれます。

寝る前に牛乳は抵抗があるという方は

白湯などを取り入れて内臓を温めて消化機能を

活性化させることもおすすめです。

 

いきなり習慣を変えることは難しいのでまずは一つでも

いいので取り入れてみてくださいね♪

 

 

 

このブログ記事がお役に立ったら「いいね」

お願いします♪

コメントもお待ちしております^_^

↓↓↓

ネットから体験予約

LINEから体験予約

電話:048-077-3429

メール:info@nagae.fit

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。