まるちゃんのプロテイン講座Part.1~飲むプロテインの種類と特徴~

 

久喜で筋肉をつけて、体を引き締める

女性専門パーソナルトレーニング

長江パーソナルトレーニングジム埼玉久喜

スタッフのまるちゃんです。

 

今回はプロテインについて

初めての方にも分かるように

簡単にまとめました。

プロテインは原材料の違いから大きく

分けて三種類あります。

牛乳を材料とする
①ホエイプロテイン
②カゼインプロテイン

大豆を原料とする
③ソイプロテイン

それぞれの特徴はこちら⬇️⬇️

①ホエイプロテイン
ヨーグルトの上澄みにできる液体のことを

ホエイ(乳清)といい、このホエイに含まれ

るタンパク質がホエイプロテインです。

筋肉成分の多くを占めるアミノ酸が含まれ

ており、筋肉修復効果も期待できます。

味は淡白で飲みやすく、体内の吸収速度は

スムーズで胃腸にももたれにくいです。

デメリットは価格が比較的高いことです。

体内吸収が早いホエイプロテインは

トレーニング直後の補給に最適です。

②カゼインプロテイン
ホエイプロテインと同様牛乳を主成分

とし、生乳を構成するタンパク質の

約80%を占めています。

ホエイプロテインが水溶性で吸収が早い

ことに対し、カゼインプロテインは不溶性

で固まりやすく、体への吸収速度が

ゆっくりのため、満腹感の持続が

期待できます。ダイエット時の間食や

運動しない日のタンパク質補給

また就寝時にお薦めです。

③ソイプロテイン
原料は大豆のタンパク質部分だけを粉末に

したものです。カゼインプロテインと同様

吸収速度がゆっくりで満腹感が持続しやす

いことに加えて、大豆に含まれるイソフラ

ボンの効果で皮膚や骨の強化や血流改善が

期待できます。

ダイエットや健康維持をしたい方

肌のはりを保つ効果、女性らしい体の

ラインをキープしたい方にお薦めです。

価格は比較的安いのですが、溶かしたとき

に粉っぽくなってしまい、飲みづらいこと

があります。

プロテインは他に抗酸化作用のある

ビタミンCや代謝を助けるビタミンB群

日本人に不足しているカルシウム

女性に不足している鉄分、他ミネラル等

様々な栄養素が凝縮されているものも

ありますので、他の栄養素の含有量にも

着目してみてください。

もちろんプロテインだけではいけません

が、バランスの良い食事を摂った上で

利用するのであれば、色々な栄養素が

補えるプロテインはとても魅力的だと

思います。

みなさんはいかがですか?

だんだんプロテインを飲みたくなって

きたでしょう?(笑)

だんだん飲みたくなってきたあなたのため

に、次回はプロテインを飲むタイミングに

ついてお話します。

長江トレーナーのお薦めプロテイン紹介

ブログもアップされております。

ぜひ、ご覧ください⬇️⬇️

アマゾン産スーパーフードで作られたプロテインご紹介

自分にはどのプロテインが合うか

気になりませんか?

気になったあなた、長江トレーナーに

聞いてみましょう‼️

ご連絡は下記からどうぞ⬇️⬇️

 

ネットから体験予約

LINEから体験予約

電話:080-4682-0046

メール: info@nagae.fit

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。