ダイエット中のお酒の選び方

久喜で筋肉をつけて体を引き締める

女性専門パーソナルトレーニング

長江パーソナルトレーニングジム埼玉久喜

ストレスフリー食育栄養コンサルタントの成田です。

 

こんにちは!

今日はダイエット中のお酒の選び方についてです。

 

まずアルコールのカロリーについて!

アルコールは1gあたり7㎉あります。

・ビール 350mlの缶1本で約150㎉

・日本酒 1合で約200㎉

・ワイン グラスワイン1杯(100ml)で約80㎉

・焼酎ロック ロックグラス1杯約80㎉

・ハイボール 350mlで約170㎉

・缶酎ハイ 缶1本で約150㎉

お酒のカロリーを見てどう思いましたか?

カロリーもそうなのですが

ダイエット中のお酒の選び方のポイントは

糖質が少ないものがおすすめです。

 

太りにくいお酒

・糖質オフの発泡酒

・焼酎

・ウイスキー

・ジン

・ウォッカ

などです。

このようなお酒を選びロックか炭酸割り、お湯割りやお茶割り

など糖質を含まないものと割ることもおすすめです。

 

そして、アルコールを代謝してくれるお水をお酒と一緒に

飲み、同じ量もしくはお酒より多めに飲むことでアルコールの代謝を

スムーズにしてくれむくみにくくもなります。

 

ダイエット中になるべく避けたいお酒

・ビール

・発泡酒

・日本酒

・梅酒

・紹興酒

などです。

これらは糖質を多く含みますので、楽しむ程度に飲みましょう。

 

 

このブログ記事がお役に立ったら「いいね」

お願いします♪

コメントもお待ちしております^_^

↓↓↓

 

 

ネットから体験予約

LINEから体験予約

電話:048-077-3429

メール:info@nagae.fit

 

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。