寝る前の空腹が我慢できないときの対処法

久喜で筋肉をつけて体を引き締める

女性専門パーソナルトレーニング

長江パーソナルトレーニングジム埼玉久喜

ストレスフリー食育栄養コンサルタントの成田です。

 

こんにちは。

寝る前に小腹が減りついつい食べてしまうことありませんか?

夜は代謝が抑制されてしまいエネルギーよりも

脂肪になりやすく体に溜め込んでしまいます。

21時以降の食事は太りやすいといわれています。

なるべくなら21時くらいまでには夕食を食べ終えるのが理想ですが

仕事などでどうしてもそれまでに食べられない人は

食べるものを気を付けてみましょう。

 

★夜食を食べるときに控えるべきもの★

・油分の多い食べ物

・香辛料を多く含んだ食べ物

油分の多い食べ物や懇親量が多く含んだ食べ物は

消化が悪く胃に負担をかけやすくなります。

 

☆夜遅い食事や夜食で食べてもいい食事☆

・脂質や糖質を極力抑えたメニュー

・高たんぱくで低カロリーのお肉や魚、卵や大豆を

メインにしてみましょう。

・ミネラルや鉄分などの栄養素を摂取しましょう。

 

おすすめの食事

・低カロリーで消化に良いおかゆ

・タンパク質が豊富な豆腐

・温かく満腹感を得られるお味噌汁

 

これらを含んだ食事を取り入れてストレスのない食生活を送りましょう♪

 

 

このブログ記事がお役に立ったら「いいね」
お願いします♪
コメントもお待ちしております^_^
↓↓↓

ネットから体験予約
LINEから体験予約
電話:048-077-3429
メール:info@nagae.fit

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。