キレイなスタイルになりたい女性が筋トレをするメリット

 

1、痩せやすい体になりずっとキレイでいられる

痩せやすい体は筋肉が多い体です。

ダイエットで落とすべきなのは脂肪であって筋肉ではありません。

筋肉を付けるのは消費カロリーを増やすためです。

普段運動をしていなくて筋肉が少ない女性ほど筋トレをして筋肉を付けていくことでじっとしている時でもカロリーを消費する基礎代謝が増えて痩せやすくなります。

痩せやすい体を作ることはずっとキレイなスタイルでいる秘訣だと私は思います。

2、ダイエット後にリバウンドしにくい

リバウンドするのはダイエットした時に筋肉が減るからです。

食事制限だけで急激に体重を落とせば脂肪と一緒に筋肉も分解されて太りやすい体になります。

筋肉が減っていくような糖質制限だけのダイエットはやめて、筋肉を増やしながら脂肪を落とせばリバウンドを防げます。

3、ただ細いだけじゃない女性らしい筋肉がある引き締まった体になる

引き締まった体は体重ではなく体脂肪率で決まります。

体重が同じ人同士でも、脂肪が少なくて筋肉が多い体脂肪率の低い人の方が細く引き締まってスッキリとした体に見えます。

4、体力がついて健康的に痩せられる

私は食事制限だけでダイエットした時に、階段を上るのが辛くなるほど筋肉が減り体力が落ちて不健康な見た目になることを学びました。

その学びを活かして次に筋力トレーニングを取り入れたボディメイクをした結果、脂肪が減り体が引き締まって見た目が良くなったのはもちろん、以前よりも体力が増えて体が疲れにくく元気になりました。

5、細くくびれて縦線が入ったお腹

最初に脂肪を減らすトレーニングでウエストサイズを減らし、

次に骨盤を立たせるトレーニングでくびれを作り、

最後に腹筋トレーニングでお腹の縦の線を作ることで綺麗なお腹になれます。

細いのにくびれのないウエストや痩せたけれど下腹だけが出ているのは骨盤の傾きの悪さが原因の一つです。

6、ふっくら丸くヒップアップしたお尻

お尻の高さや丸い形はお尻の筋肉によって作られます。

痩せていてもお尻の筋肉が少ない女性はぺったんこなお尻となってしまいます。

お尻のトレーニングをすることでより魅力的なお尻の形になれます。

7、脚や腕が細くなる良い姿勢と柔軟性

トレーニング指導の前半は姿勢や柔軟性を良くするトレーニングを行います。

たとえ痩せたとしても姿勢が悪いと日常生活で脚の一部分だけの筋肉に負担がかかり、

猫背ならふくらはぎ、反り腰なら太ももが太いままとなってしまいます。

骨盤を正しい位置に戻すトレーニングと下半身の柔軟性を高めるストレッチを行うことで細くバランスの良い脚の形に整っていきます。

また肩や肩甲骨周りの柔軟性を改善するトレーニングで二の腕に脂肪がつくのを防ぎます。

このパーソナルトレーニングは

こんな人にオススメです

 

・初めてのトレーニングだから専門家からしっかりと教わりたい人

・大手のジムに通ったけれども一人でやってみて全然体が変わらなかった人

・食事だけのダイエットでリバウンドして失敗した人

・体重を減らすダイエットよりも筋肉を助けてキレイなスタイルなるボディメイクを始めたい人

・スポーツのための筋肉をつけてパフォーマンスアップや怪我の予防をしたい人

・体力をつけながら健康的でキレイな体になりたい人

・一人だとやる気が出ないから専属トレーナーに付いてもらいながら取り組みたい人