筋トレ後にラムネ湯で疲労回復

久喜で筋肉をつけて体を引き締める

長江パーソナルトレーニングジム

埼玉久喜

スタッフのまるちゃんです。

 

前回炭酸水についてお話しましたが

炭酸はお風呂にいれて入浴剤として

使うこともできます。

「ラムネ湯」と呼ばれる炭酸泉です。

 

~ラムネ湯の作り方~

重曹2に対してクエン酸1の割合で

お風呂に入れるだけ‼️

必ず食用または薬用のものを使います。

一般的な浴槽なら重曹大さじ2~4杯が

適量です。

高めの湯温だと炭酸が抜けやすいので

ぬるめにし、入浴の直前に重曹とクエン酸

を入れ、あまりかき混ぜないでブクブク泡

を楽しんで下さい。

追い焚きはせず、炭酸ガスが出るので

必ず換気をして下さい。

お湯に溶け込んだ炭酸ガスの効果で

血行がよくなり、ポカポカが続きます。

肩こりや冷え症の改善、

皮脂の汚れ落とし、体臭防止、

美肌効果も期待できます。

筋トレ後の疲れを癒すのにも良いですね😁

手湯や足湯にも良いですよ😃

⚠️お肌に合わない時は使用をお控え下さい。大理石や木製風呂、循環風呂は使用を避けましょう。

重曹とクエン酸はお掃除アイテムとしても

使えます。

お風呂が温まっている時に炭酸泉の残り湯

を使って、浴槽や壁、床等を洗えば

お風呂汚れをスッキリ綺麗に落とせます‼️

筋トレ後の疲れを癒すのにも良いですね😁

美味しくて気持ちいい「炭酸」を

試してみて下さい😊

 

この記事が「へぇー」と思ったら

「いいね👍」ぽちぽちっと

お願いします🙇

 

ネットから体験予約

LINEから体験予約

電話:080-4682-0046

メール: info@nagae.fit

 

 

 

 

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください