「ぎっくり腰」雑学

 

久喜で筋肉をつけて体を引き締める

女性専門パーソナルトレーニング

長江パーソナルトレーニングジム埼玉久喜

スタッフのまるちゃんです。

このブログは続きです。「調べてみました「ぎっくり腰」」を読んでね(^-^)/」

 

イギリスの医学誌に掲載された研究に

ぎっくり腰になった患者さんを

①ベッドでの安静

②治療家による施術を受ける

③出来る限り通常の日常生活を過ごす

という3つのグループに分けて経過を

追ったものがあります。

一番回復が早かったグループはどれだった

と思いますか?

 

 

正解は③

逆に最も回復が遅かったのが①という結果

でした。

他の研究でも動けない程の激痛である場合

を除き、安静にしていることは症状を長引

かせることがほとんどだったそうです。

ぎっくり腰の早期回復には普段通りの生活

を心掛ける必要があるということですね。

しかし、長江トレーナーもそうですが

鍛えているプロスポーツ選手でも腰痛に

なりますよね。どうしてでしょう?

次回、腰部リコンディショニング研修を

受けた長江トレーナーに聞いてみたいと思

います。

 

この記事が「へぇー」と思ったら、

「いいね!」ぽちぽちっとお願いします(^o^)

 

ネットから体験予約

LINEから体験予約

電話:080-4682-0046

メール: info@nagae.fit

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください